MENU

墓参り代行とは?サービス内容と費用について徹底解説します!

 

お墓参りに行けない人は年々増加

行事としてお墓参りに行くタイミングは、春のお彼岸・お盆・秋のお彼岸、お正月と年に4回ありますが、現代では仕事が忙しく思うように休みが取れなかったり、遠方に引っ越ししてしまったりと、なかなかお墓参りに行く機会がありません。
でも何年も霊園に行っていないと、それはそれで気になるものです。

 

そこで最近では、お墓参りを代行してくれるサービスが増えてきました。

 

お墓参りの代行サービスは名前の通り、依頼した人に代わって親族のお墓参りに行ってくれるサービスです。

 

草むしりや暮石の洗浄などお墓の掃除を始め、お供えの品やお水などを墓前に供え線香をあげてくれます。

 

墓石の掃除・周辺の草むしり・線香などをお供え・献花までを清掃前と清掃後の写真を撮って報告するまでが一連の流れとなります。

 

情報提供:墓参り代行サービスの日本環境株式会社

 

 

墓参り代行サービスの求人について

アルバイトや副業として行う場合、報酬は1件につき5,000円以上が相場のようですが、仕事としては一般的ではないため、業者によって金額にはバラツキがあります。

 

仮に実際に清掃するアルバイトの方に5,000円を支払う場合、依頼主はだいたい1万円から2万円の支払いとなります。

 

そこに植木の手入れや墓石のコーティングなどのオプションをつけると価格に比例して報酬も上がるという仕組みになるかと思います。

 

通常のお墓参りと行う内容は同じですが、何年もお墓参りに行っていない場合では、水垢や苔を落とすのに苦労するため、清掃作業は苦労するかもしれませんね。

 

少子高齢化や過疎化に伴って、墓参り代行業は静かに注目されているので、今後起業しようとする人やアルバイトの求人募集が増えるかもしれません。

Sponsored Link

このページの先頭へ